このページの本文へ

小型ドライバーがクリアな中高域と力強い低域を再現

TDK、世界最軽量をうたう8.5gのカナル型イヤホン「CLEF-Lite」シリーズ

2013年11月11日 15時31分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

CLEF-LiteシリーズTH-LEC300、世界最軽量をうたうカナル型イヤホン

 イメーションが11月11日、TDK Life on Recordブランドからカナル型イヤホン「CLEF-Lite」シリーズを発表した。

 CLEF-Liteシリーズは、カナル型イヤホンとして世界最軽量をうたう総重量8.5グラムを実現。5.6mmダイナミック型ドライバーと、共振防止特性を持つ軽量なアルミボディーにより、クリアな中高域と力強い低域のバランスに優れたサウンドを再現するという。ケーブルには、従来品と変わらない屈曲強度を実現しているとする1mm極細ケーブル採用している。また、新開発のハンガーとイヤーサポート部を一体形成したフィットハンガーにより安定した装着感を実現するという。

 再生周波数帯域は20Hz~20000Hzで、音圧感度は91dB/mW、入力インピーダンスは16Ω。カラーはブラック、シルバー、ブルー、レッドの4色をラインアップ。XS/S/M/Lの4サイズのイヤーピースを付属する。価格はオープンで予想実売価格は、2980円前後。12月2日に発売する。

4色のカラバリ

■Amazon.co.jpで購入【既存モデル】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン