このページの本文へ

Nokiaの最強カメラスマホに新色! 黄色い「Lumia 1020」

2013年10月05日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4100万画素の高性能カメラを搭載する、Nokiaのフラッグシップスマートフォン「Lumia 1020」のイエローモデルがアキバ店頭に入荷している。Jan-gle秋葉原本店にて販売中だ。

ヴィヴィッドなイエローに身を包んだNokia「Lumia 1020」が登場。先日のブラック、ホワイトに続き、3色のカラバリすべてがアキバに出揃った。カメラ機能重視ならかなり有力な選択肢になるだろう

 昨日の記事に引き続き、入荷を確認したのは3色目となるイエローモデルで、先行していたブラック、ホワイトを合わせ全色が出揃った。個性的なモデルが好みならイエローが最も魅力的かもしれない。

 最大の特徴は、4100万画素という突出した画素数を誇るデジカメ顔負けのPureViewカメラ。6つの物理レンズを組み合わせたCarl Zeissレンズを搭載し、キセノンフラッシュや光学手ブレ補正、スマホ最大級の裏面照射型センサーを備える。

有機ELディスプレーを採用する4.5型のWindows Phone 8スマホ。桁外れの高性能カメラを実装する割に、厚みなどは従来モデルとほとんど変わらない

 OSはWindows Phone 8で、4.5型(768×1280ドット/334ppi)の有機ELディスプレーを採用する。スペックはCPUがSnapdragon S4(1.5GHz)で、2GBメモリー、32GBストレージなどとなっている。

 Jan-gle秋葉原本店における価格は9万8800円。ブラックとホワイト同様、在庫数はかなり少ないため、興味のある人は早めに決断した方がよさそうだ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン