このページの本文へ

モノクロのエントリモデルとカラーのミッドレンジモデル

ポリコム、ビジネスフォン「Polycom VVX」2機種を販売

2013年07月03日 08時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7月2日、ポリコムジャパンはオフィス向けのIP電話機「ビジネス メディア フォン Polycom VVX 300 シリーズ」と「Polycom VVX 400 シリーズ」を日本市場で提供する。

Polycom VVX 300 シリーズ

カラー液晶のPolycom VVX 400 シリーズ

 Polycom VVX 300シリーズは、6回線の登録が可能なエントリーレベル向けモデル。Polycom VVX 400シリーズは、カラーディスプレイを採用した、12回線の登録が可能なミッドレンジ向けモデルとなる。ポリコムの音声会議システムで培ってきたPolycom HD Voice、Polycom Acoustic Clarityなどの高度な音声技術を搭載することで、音声のエコーや途切れ、ハウリングを抑えて明瞭な音声で通話ができるという。

 両者とも、電話機の画面上でMicrosoft Exchangeのカレンダーの表示と管理、会議のリマインダーやアラートの受信、企業ディレクトリおよびインスタントメッセージング/在席情報へのアクセスができる。オープンなAPIを用意し、他社のUC(Unified Communication)製品との統合も容易だという。価格はオープン。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ