このページの本文へ

In Win「AMMO」

ペンタゴン安全規格採用の弾倉型HDDケース登場、認識票付き

2009年08月20日 21時30分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 In Winから外観がアサルトライフルのマカジン風な2.5インチSerial ATA HDD用外付けHDDケース「AMMO」が登場した。

外観がアサルトライフルのマカジン風なIn Win製2.5インチSerial ATA HDD用外付けHDDケース「AMMO」

 この製品は、内部に防振ゴムを装備するアサルトライフルのマカジン風のHDDケース。In Winによると2m近い高さからの落下でも内部のHDDを保護できるとしている。
 また、本体のICタグと付属の認識票風のセキュリティーキーによるデータ暗号化に対応し、高いセキュリティー機能が特徴となっている。ただし、セキュリティーキー(スペアキーあり)を紛失した場合、同社まで送らなければ解除ができない点は要注意だ。主な仕様は、サイズが85(W)×145(D)×145(H)mm、接続インターフェイスはUSB2.0、筺体は0.8mmの高張力鋼板。
 さらに、In Winによれば本製品は米国防総省が定める工業製品の環境耐性評価試験に関する規格(MIL-STD 810F)で、IPX7等級の耐水性能を備えるほか、耐衝撃・防塵・防振・耐湿・耐塩害・耐日射性能を持つとしている。価格はTSUKUMO eX.とツクモパソコン本店II、T-ZONE.PC DIY SHOPで3980円となっている。

本体のICタグと付属の認識票風のセキュリティーキーによるデータ暗号化に対応し、高いセキュリティー機能が特徴

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中