このページの本文へ

OCZ「OCZ Agility Series SATA II 2.5" SSD」

OCZから新型SSD!64MBキャッシュ搭載の「Agility」シリーズ

2009年06月18日 23時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OCZから新型のSerial ATA対応2.5インチSSD「OCZ Agility Series SATA II 2.5" SSD」シリーズが発売となった。

「OCZ Agility Series SATA II 2.5” SSD」 OCZ製の新型Serial ATA対応2.5インチSSD「OCZ Agility Series SATA II 2.5” SSD」シリーズ。30GBと120GBモデルが発売されている

 発売されたのは容量30GBの「OCZSSD2-1AGT30G」と同120GBの「OCZSSD2-1AGT120G」2モデル。主なスペックは、MLCタイプ、Serial ATA(3Gb/s)対応、64MBのキャッシュを搭載、転送速度が読み込み230MB/sec、書き込み135MB/sec(30GBモデルは読み込み185MB/sec、書き込み100MB/sec)。
 なお、同時に128MBのキャッシュを搭載した「Summit」シリーズの250GBモデル「OCZSSD2-1SUM250G」も登場している。価格および販売ショップは以下の通りだ。

「Summit」 128MBのキャッシュを搭載した「Summit」シリーズの250GBモデル「OCZSSD2-1SUM250G」も登場
価格ショップ
「OCZSSD2-1AGT120G」(120GB)
¥38,293クレバリー1号店
¥39,800ZOA秋葉原本店
¥41,800アーク
「OCZSSD2-1AGT30G」(30GB)
¥14,980オリオスペック
¥14,983クレバリー1号店
¥15,970アーク
¥15,980ZOA秋葉原本店
「OCZSSD2-1SUM250G」(250GB)
¥78,970アーク
¥79,800オリオスペック
¥79,980BLESS秋葉原本店

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中