このページの本文へ

バッファロー、DVD±R DLに対応したUSB 2.0接続DVD±R/RWドライブ『DVM-DM16U2』を発売

2004年11月25日 23時59分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)バッファローは25日、DVD-R DL(2層)の4倍速書き込みに対応予定のUSB 2.0接続DVD±R/RWドライブ『DVM-DM16U2』を発売すると発表した。価格は2万3200円(税別)。12月下旬に出荷予定。横スクロールに対応した光学式マウス“BOMC-Y”も12月中旬に発売する。価格は4380円(税別)。

『DVM-DM16U2』
『DVM-DM16U2』

『DVM-DM16U2』は、プレクスター(株)のドライブユニット『PX-716A』を採用し、USB 2.0/1.1に対応した外付け型DVD±R/RWドライブ。書き込み速度はDVD±Rが16倍速/DVD±R DLが4倍速/CD-Rが48倍速、書き換え速度はDVD-RWが4倍速/DVD+RWが8倍速/CD-RWが24倍速、読み出し速度はDVD-ROMが16倍速/CD-ROMが48倍速(DVD-R DLの4倍速書き込みにはファームウェアのアップデートで対応する予定)。メディアの特性に合わせて書き込む“オートストラテジー”やブラックトレイの採用など、安定した書き込みを行なうための工夫がなされている。地上デジタル放送などのCPRM番組(1回だけ録画可)を録画したメディアの再生も可能(インターネット接続環境が必要)。インターフェースはUSB 2.0/1.1に対応。本体サイズは幅160×奥行き279×高さ55mm、重量は1.8kg。電源はAC100Vで消費電力は最大25W。

対応機種はPentium III-450MHz以上(800MHz以上推奨)、メモリー128MB以上を搭載したPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP/Me/2000/98 SE。アプリケーションとして、米ソニック・ソルーションズ社のDVD-Video作成ソフト『MyDVD Ver.6』、DVDプレーヤーソフト『CinePlayer Ver.2』、ライティングソフト『RecordNow! Ver.7』、パケットライトソフト『DLA』、バックアップソフト『Simple Backup』、米アドビ シシステムズ社のアルバム作成ソフト『Adobe Photoshop Album2.0 Mini』(Windows 98 SE非対応)、(株)トリワークスのアルバムソフト『蔵衛門2005デジブックPLUS』などが同梱される。

シリアルATA/ATAPI対応のファイルベイ内蔵タイプ『DVM-DM16FBS』も発売する。価格は1万8900円(税別)。11月下旬に出荷予定。

“BOMC-Y”
“BOMC-Y”

“BOMC-Y”は、ホイールで縦方向と横方向のスクロールが行なえる光学式マウス。分解能は800dpi。インターフェースはUSB 2.0/1.1とPS/2に対応する。電源はUSBバスパワーを利用。本体サイズは幅112×奥行き109×高さ37mm、重量は80g。ケーブル長は1m。対応機種はPC/AT互換機、PC-98NX。対応OSはWindows XP/Me/2000/98 SE、Media Center Edition 2005/2004。本体カラーの異なる『BOMC-Y/MCR』(クリアレッド)、『BOMC-Y/MDB』(ディープブルー)、『BOMC-Y/MHO』(ハードオレンジ)、『BOMC-Y/MSV』(シルバー)、『BOMC-Y/MBK』(ブラック)、『BOMC-Y/MWH』(ホワイト)をラインアップする。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン