このページの本文へ

松下電器産業、カメラ付き携帯電話の画像をプリントできるSDモバイルプリンター『SV-P25』を発売

2003年03月12日 22時44分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

松下電器産業(株)は12日、“au”ブランドのカメラ付き携帯電話と接続してプリントできるSDモバイルプリンター『SV-P25』を25日に発売すると発表した。価格はオープン。

『SV-P25』
『SV-P25』

『SV-P25』は、デジタルカメラで撮影した画像をカードサイズ(86×54mm)でふちなしプリントできるほか、付属のシリアルケーブルで“au”ブランドのカメラ付き携帯電話と接続して画像の印刷や保存が行なえるのが特徴。SDメモリーカード&マルチメディアカードスロットを装備し、熱溶融ドット径階調記録方式を採用しており、290dpiの薄膜サーマルヘッドによる各色256階調の印刷が行なえる。モニター用に11万画素の1.5インチ液晶ディスプレーを搭載する。画像形式はJPEG(SD-Picture、Exif、DCF、CIFF、SISRIF、JFIF)とTIFF(非圧縮)に対応する。対応画素数は80×60~6144×4096ドット)。1枚あたりのプリント時間はACアダプター使用時が約95秒、バッテリー使用時が約120秒。電源はACアダプター(DC4.9V)、リチウムイオンバッテリー(3.7V)で、消費電力は約8.6W。バッテリー駆動で24枚分のプリントが行なえる。

本体サイズは幅110×奥行き68×高さ34mm、重量は約265g。インターフェースはUSBとシリアルを搭載する。パソコン用のドライバーソフト、ビューワーソフト『SD Viewer 1.5J for Printer』が付属する。対応機種はPC/AT互換機で、対応OSはWindows XP/Me/2000 Professional/98 SE。携帯電話の対応機種は、A5302CA、A5303H、A5301T、A3015SA、A1014ST、A1013K、A3012CAなど。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン