このページの本文へ

InfoSphere、フレッツ・ADSL対応メニューの提供地域を拡大

2001年05月28日 19時29分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)NTTPCコミュニケーションズは28日、インターネット接続サービス“InfoSphere(インフォスフィア)”のフレッツ・ADSL対応地域を拡大すると発表した。対象となるサービスはダイアルアップ接続サービスの“InfoSphere Xpart ADSL(エキスパート・エーディーエスエル)”、“InfoSphere Biz ADSL1(ビズ・エーディーエスエルワン)”、“InfoSphere Biz ADSL8(ビズ・エーディーエスエルエイト)”。

同日付けで提供を開始するのは、青森県、 岩手県、 宮城県、 山形県、 山梨県、 富山県、 三重県、滋賀県、 島根県、 鳥取県、 香川県、 愛媛県、 徳島県、 沖縄県の14県。

6月1日に提供を開始するのは、北海道、秋田県、高知県、宮崎県の1道3県。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン