このページの本文へ

IBM Deskstar 60GXPベンチマーク

IBM Deskstar 60GXPベンチマーク

2001年03月30日 00時00分更新

文● 丸尾

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

秋葉原デビューを果たした「Deskstar 60GXP」。Barracuda ATAIIIとの最速対決に注目が集まる。
 秋葉原にIBMの最新IDE HDD「Deskstar 60GXP」が登場した。昨年春に登場して以来、2000年末にBarracuda ATAIIIが登場するまで最速を誇った「Deskstar 75GXP」の後継モデルで、回転速度は7200rpm。1プラッタあたりの容量は20GBに増大、最大内部転送速度が494Mbpsに向上している。注目のベンチマーク結果を速報しよう。詳しい解説などは追ってレビューする。



ASCII Lab. DiskBenchmark -シーケンシャルアクセス-

ASCII Lab. DiskBenchmark -ランダムアクセス-


IBMの製品情報ページ
日本アイ・ビー・エムの製品情報ページ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中