このページの本文へ

auの「C409CA」発売中、固定ファンの指名買い多し?

2001年03月22日 23時15分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 16日、auのカシオ計算機製携帯電話「C409CA」が発売された。好評を博した先代モデル「C311CA」に続き、防水・耐衝撃性に優れたボディを採用しており、同社の腕時計「G-SHOCK」シリーズのような精悍なデザインが特徴である。

 カラーバリエーションは21日現在ブラックのみだが、23日にはレッドの「MAKKA(真っ赤)」が発売予定となっており、予約を受け付けているショップもある。また4月中旬にはシルバーとイエロー(限定)が追加予定である。
 そのデザイン故か、買っていくのはほぼ男性というショップがほとんどのこと。また、他にない特徴を備え確固たる存在を確立した先代モデル「C311CA」の後継ということで、機種変更の指名買いが多いという傾向があるようだ。  価格はおおむね新規が1万2800円、機種変更が1万9800円前後である。

 3月21日午後(14時~18時)に編集部が聞き取り調査した、販売状況は以下のとおり。

LAOX デジタル館

  • 機種変更のみ。売れ行き好調、在庫まだまだあり。男性に人気。
石丸電気1号店
  • まずまずの売れ行き。まだ在庫あり。
オノデン本館
  • 新規1万2900円、機種変更1万9000円。売れ行きはぼちぼち。新色を待っている人が多そうだ。
ナカウラ3号店
  • 新規のみ。売れ行き好調、ただしほとんど男性。レッドの予約受付中、こちらは女性も多い。
ソフマップ1号店 Chicago Windows専門店
  • 飛ぶように売れているという訳ではないが、好調。先代モデルからの機種変更が多く、固定ファンが付いている感じ。
Cyber SPOT Nishimura
  • 機種変更のみ。売れ行き好調。
ヤマギワ東京本店
  • 特に機種変更が好調。やはり男性が多い。
カクタソフマップ
  • 機種変更1万9000円。売れ行きはぼちぼち。
TSUKUMO eX.
  • 売れ行き好調。在庫あり。
T-ZONE.ミナミ館
  • まずまず好調。男性に好調で、女性の注目度は低そう。新色でどうなるかと言ったところ。
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ