このページの本文へ

フリーウェイ、Athlon-750MHz搭載のタワー型パソコンを発表

1999年11月30日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)フリーウェイは、『750MHz AMD Athlon プロセッサ』(以下、Athlon-750MHz)を搭載したデスクトップパソコン『ViP AMN シリーズ』を発表した。同社の直営店であるパソコンショップTWOTOPを通して、本日より販売する。

ViP AMN シリーズは、CPUにAthlonプロセッサーを採用したミドルタワー型パソコン。全てのモデルがBTO(注文組み立て)可能で、CPUも全てのクロック(750/700/650/550/500MHz)に対応する。

ハイエンドモデルの『ViP AMN-FS750』は、CPUにAthlon-750MHzを搭載し、128MBのメモリー(SDRAM)と20GBのHDD(UltraATA/66)、10倍速のDVD-ROMドライブ(ATAPI)を搭載する。ビデオカードは、Matrox Millennium G400 Dual Head AGP 32MBを採用。V.90/K56flex対応モデムを内蔵し、5.1チャンネルスピーカーが付属する構成で、価格は22万9000円。

スタンダードモデルの『ViP AMN-ST750』は、CPUにAthlon-750MHzを搭載し、64MBのメモリー(SDRAM)と13GBのHDD(UltraATA/66)、48倍速のCD-ROMドライブ(ATAPI)を搭載する。ビデオカードは、3Dfx VELOCITY 100 AGP 8MBを採用。価格は18万8000円。

ViP AMN シリーズ
ViP AMN シリーズ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン