このページの本文へ

エクス・ツールス、3DCGソフト『Shade』のモデリングデータ集『Shade実用3Dデータ集/森の道具箱1』を発売

1999年11月26日 00時00分更新

文● 編集部 高柳政弘

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エクス・ツールス(株)は25日、同社の3DCGソフト『Shade』に対応したモデリングデータ集『Shade実用3Dデータ集/森の道具箱1』を12月2日に発売すると発表した。

『Shade実用3Dデータ集/森の道具箱1』『Shade実用3Dデータ集/森の道具箱1』



同製品は、金属や路面など硬質系材質を中心にShadeの形状データをパッケージ化したもので、440点以上の形状データを収録する。さらに、シームレス加工されたオリジナルテクスチャーデータを500点以上、材質/背景/カラーリスト/光源などの設定ファイルを690点以上収録。形状データを閲覧/編集するには、Shadeが別途必要となる。Macintosh版はShade R3シリーズのiShade以降、Windows版ではShade R3シリーズのmyShade以降。ハイブリッドCD-ROMで提供され、対応OSはWindows 95/98/NT4.0またはMac OS 7.5以降。価格は7800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン