このページの本文へ

【コミックとらのあな売り上げランキング(1/12~1/18調査)】

「ハヤテのごとく!」18巻が圧倒的な売り上げ

2009年01月26日 18時00分更新

文● とらのあな

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これを読め!店員オススメの1冊


シュメール星人
著者:ツナミノユウ/集英社 ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ

シュメール星人
(C) Yu Tsunamino 2009

 地球にやってきた初の異星人・シュメール星人。これは「異文明ふれあい大使」として日本に暮らす一人のシュメール星人の、涙と笑い無しには読めない現代社会との格闘の記録である――。
 というわけで、そもそも異星人なのに、微妙に地球人の期待はずれなスペックだったためにあっという間に話題にならなくなってしまって、各国にたらい回しにされたシュメール星人。それだけでも大変に切ない境遇ですが、彼の日々の生活の中での受難がこれまた切ない。
 現代社会の軋轢の中で、人々のマナー悪さ・モラルの無さに正義感を燃やしたり、弱者へのいたわりを発揮するシュメール星人。しかし、そのどれもこれもが報われず、かえって裏目に出てしまうというこの切なさ。
 同朋のためにそんなしょっぱい日常を生きるシュメール星人の姿がいたたまれなければいたたまれないほど、申し訳ないけれども笑いがこみ上げてきます。頑張れ、シュメール星人!


週間ランキング

 今週の1位と2位には小学館の2作品がランクインしました。1位の「ハヤテのごとく!」18巻は、2位以下を大きく引き離してのランクインとなりました。18巻は、ハヤテの過去がシリアスに描かれている一方で、いつものギャグも満載となったファン満足の一冊となったようです。こちらの作品は、新刊が出ると、毎回上位に食い込んできており、お客様からの期待の高さが大変良くわかります。
 続いて2位は「神のみぞ知るセカイ」3巻で、こちらは1巻発売時から話題沸騰の作品です。ますます人気が高まっており、今回も堂々のランクインを果たしました。
 そして、3位「ばけらの!」2巻、4位「神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS」2巻、5位「とらドラ・スピンオフ!」2巻とライトノベルが続けてランクインしました。どの作品も、とらのあなユーザーの人気が高い作品となっており、ライトノベルの勢いがコミックスの勢いに負けていないことを伺い知ることが出来ます。
 また、ランク外ではありますが「神曲奏界ポリフォニカ リベレーション・ブラック」もランクインしており、ライトノベル人気同様に神曲奏界ポリフォニカ人気もまた目を見張るものがあります。

コミックとらのあな秋葉原1号店1/12~1/18の販売数ランキングTOP10
順位 前回 タイトル 出版社 著者名 価格
1 - ハヤテのごとく! 18巻 小学館 畑健二郎 420円
2 - 神のみぞ知るセカイ 3巻 小学館 若木民喜 420円
3 - ばけらの! 2巻 ソフトバンククリエイティブ 杉井光 630円
4 - 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 2巻 ソフトバンククリエイティブ 榊一郎 662円
5 2 とらドラ・スピンオフ! 2巻 アスキー・メディアワークス 竹宮ゆゆこ 599円
6 - 天より高く 1巻 芳文社 現津みかみ 620円
7 - ストロベリーシェイクSweet 2巻 一迅社 林家志弦 900円
8 - キミとボクをつなぐもの 芳文社 荒井チェリー 620円
9 6 仮面のメイドガイ 9巻(限定版+通常版) 富士見書房 赤衣丸歩郎 609円
10 3 侵略!イカ娘 3巻 秋田書店 安部真弘 420円

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ