このページの本文へ

【コミックとらのあな売り上げランキング(2/9~2/15調査)】

「狼と香辛料」10巻が2週連続の1位

2009年02月23日 18時30分更新

文● とらのあな

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これを読め!店員オススメの1冊


バーテンダー
漫画:永友健篩/原作:城アラキ/集英社 スーパージャンプ

バーテンダー
(C) Araki Joh 2004

 主人公・佐々倉溜がバーテンダーとして目指すのは、孤独に傷付き行き場のない魂を救う最後の一杯「神のグラス」を作りだすこと――ヨーロッパのカクテルコンクールにも優勝したこともある若きバーテンダー佐々倉溜が、とある出来事によりフランスから帰国したところから物語は始まります。
 作中ではBARのテーブルをはさみ、佐々倉と様々な事情を抱えたお客様との心の交流が彼の生み出す珠玉のカクテルに彩られて描かれており、彼が創り出すカクテルに込められたお客様へのメッセージは毎回作品を読む度に心に響きます。
 勿論カクテルやお酒にまつわるエピソードも丁寧に説明されており、この作品にのめり込むと自然とお酒に対する知識も付くことに。この作品はヒューマンドラマとしてじっくりと読むことも、カクテルやお酒の知識を得る為に読むことも、人によって楽しみ方は千差万別。先日最新刊が発売されましたので、この機会に是非一人でも多くの方にこの名作に酔っていただければと思います。


週間ランキング

 先週の1位は、先々週に引き続き「狼と香辛料」10巻でした。2週連続の1位は大変厳しく、それ故に連続のランクインがその作品の人気の高さを示しています。
 2位は、「デトロイト・メタル・シティ」7巻です。人気を博した映画のDVD発売が始まったことで、コミックを読んだことのなかった方も手にとられる機会が増えたことも、ランクインの要因の一つと考えられます。
 3位は、百合系アンソロジー「つぼみ」Vol.1です。宇河弘樹先生をはじめ、森永みるく先生など人気作家陣が執筆するということで、大変話題になりました。発売日から、多くのお客様が手に取られたようで、継続して伸びが期待できます。
 そして、7位は、「てとてトライオン!」1巻でした。こちらは、大人気PCゲームソフトのコミカライズということで、大変注目を集めております。さらに、各種アンソロジーで人気を博している黒瀬浩介先生が作画担当をされているということで、さらに幅広いお客様から手にとって頂けるのではないでしょうか。

コミックとらのあな秋葉原1号店2/9~2/15の販売数ランキングTOP10
順位 前回 タイトル 出版社 著者名 価格
1 1 狼と香辛料 10巻 アスキー・メディアワークス 支倉凍砂 620円
2 - デトロイト・メタル・シティ 7巻 白泉社 若杉公徳 540円
3 - つぼみ 1巻 芳文社 アンソロジー 980円
4 2 灼眼のシャナ 18巻 アスキー・メディアワークス 高橋弥七郎 578円
5 - ブレイクブレイド 5巻 フレックスコミックス 吉永裕ノ介 588円
6 - 戦国妖狐 2巻 マッグガーデン 水上悟志 600円
7 - てとてトライオン! 1巻 一迅社 漫画:黒瀬浩介
原作:PULLTOP
580円
8 - で・こ・つ・ん★ ソフトバンククリエイティブ 池田晃久 460円
9 - ロリコンフェニックス新食感 富士見書房 松林悟 609円
10 10 びんちょうタン 4巻
(限定版+通常版)
マッグガーデン 江草天仁 620円

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ