このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

水着もレオタードもすべて真っ白!! しほの涼の一風変わった意欲作

2008年05月07日 18時32分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週は仲村みうさんの復帰会見を兼ねたDVD『ケータイ少女~恋の課外授業~』の発売記念イベントにも登場したしほの涼さん。今度はソロのDVD『moeccoハイスクール vol.20 しほの涼 WHITE』(発売:タスクビジュアル/3990円)の発売記念イベントを5日に秋葉原の石丸電気SOFT1で開催した。

 作品は女子高生オンリーを謳う“moeccoハイスクール”レーベルのDVD。しほのさんはこのレーベルから多数の作品を発売しているが、今回は“白(ホワイト)”をテーマにしているところが特徴。つまり、着ている衣装がすべて白ということ。かなり徹底した設定で撮影されている。

――どうしてすべて白い衣装にしたのですか?
【しほの涼】これが13本目のDVDなのですが、変わったことがしたかったんです。好きな色に染めてほしいということで、タイトルも『WHITE』にしました。

――白い衣装のバリエーションは?
【しほの涼】ウェディングドレスや水着、レオタードなどです。最近着る機会がなぜか多いのですが、ウェディングドレスがシチュエーション的にもおすすめだと思います。

――ウェディングドレスの話が出たところで、ちょっと早いですが何歳くらいで結婚したいですか?
【しほの涼】本当の結婚は30歳くらいで考えたいです。私が稼ぐので、料理を作って掃除をしてくれる人がいいですね(笑)。

――衣装のほかに見どころは?
【しほの涼】私がクッキングをしているところがあるのですが、砂糖の分量を間違えてマシュマロが悲惨なことになっています(笑)。そこが面白いと思います。お菓子はよく作るけれどマシュマロを使うのは初めて。失敗してちょっとショックでした……。

 イベントはGW中にもかかわらず、立ち見が出るほどのファンが殺到するほど人気。しほのさんも「立ち見が出たのは久しぶりだったので嬉しかった」と終了後に振り返っていた。ブログでは「食わず嫌い決定戦」を開催してファンから投票を募るなど上手に交流を図ってるが、そのアットホームな雰囲気はイベントにも波及。楽しそうな雰囲気の中でトークや握手会が行なわれていた。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ