このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

多芸で美人なお姉さん、水樹えりがファーストDVD発売

2008年05月12日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 味の素「アミノバイタル」のCMなどで活躍する水樹えりさんが、ファーストDVD『月華美人』(発売:リバプール/3990円)の発売記念イベントを10日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 芸能活動は1年程度だという水樹さんだが、CMをはじめ、東海テレビ「もりすぎッ!」などのテレビ番組でも活躍。イメージDVDを発売する話は突然舞い込んできて、最初は戸惑っていたそうだ。ただ、「せっかくのチャンスだし、やってみたら?」というスタッフの言葉で挑戦してみることにしたと語っていた。撮影はグアムで行なわれている。

――緊張しましたか?
【水樹えり】緊張しましたよ。でも、スタッフの方がみんな気さくでリラックスできました。撮影は楽しくできたと思います。

――お気に入りのシーンは?
【水樹えり】人魚姫が恋をして、泡となって消えてしまうという一連のストーリーをイメージっぽく撮影したところですね。また、普段行かないような廃墟や岩場、プールでも撮りました。自分で見てもきれいに撮ってもらえたと思います。

――水着もたくさんあると思いますが、着てみてよかったと思うものは?
【水樹えり】水着が多いですね。その中では廃墟で撮影した時に着たものが、エンジ色で穴がいっぱい開いていて気に入っているます。

 ところで、水樹さんは資格をたくさん持っていたりする。コンピューター検定、被服検定、食物検定、ネイリスト検定、カラーコーディネート検定、アロマテラピー検定、アマチュア無線などなど。その中でも一番自慢できるのが協会認定エステティシャン。きちんとした実技を経て取れる資格だからだそうだ。これほどたくさんの資格を持っていながら美しさやプロポーションもあるのだから、天は二物どころか十物くらいを与えているような……。

 これからも「来た仕事はどんどんこなしたい」と意欲的。グラビアだけでなく、資格を生かした番組出演など、いろいろな展開が開けそうな気がする。少し緊張気味だったが、そこがまた魅力なムービーコメントも併せて見てほしい。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ