このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

萌える心! 高まるテンション!! 歌に踊りに萌え燃えの1時間は“Live 5pb.”!

2007年05月12日 23時15分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今やLantisやI've Soundと同様に、熱狂的なファンを持つ“5pb.”は、ゲームや深夜枠アニメではおなじみのサウンド・プロデュース・カンパニー。その独特の社名からも、印象に残っている読者も多いだろう。
 12:00~13:00の昼ごはん時という時間帯にもかかわらず、100に近い観客席を満席にするだけでなく、その何倍もの立ち見客を曲に浸らせ、踊りに沸かせ、トークで笑わせた“Live 5pb.”の様子をお伝えしよう。

今回の記事は“ドリームパーティー東京2007春”のライブの様子をお伝えするものです。従来は1つの記事でしたが、所属事務所からの掲載許可がでていないものが存在したため、掲載許可が下りたものから分割して掲載します。ご了承下さい。

トップバッターはアイドル声優ユニット
“Baby POP School”

 トップバッターは、昨年12月に1stシングル「先生教えて●プリ~ズ」(●はハート)をリリースしたアイドル声優ユニット“Baby POP School”。
 MCのコールアウトで登場したBaby POP Schoolに、ファンがご覧の通りの大歓声だ。

Baby POP School MCのコールアウトで登場するBaby POP Schoolは、割れんばかりの拍手に包まれ登場!

 キュートなチェック柄のスカートにカーキーイエローのブレザーは、東京の某女子校を思わせる初々しさと萌えを、会場いっぱいに振りまく。こうしてライブの幕が開けた1曲目は、ノリノリのダンスとアップテンポの自慢の曲で始まった。

Baby POP School、短縮形は“BPS”。でもプログラマー白瀬じゃない! 同じボンボンを持った(準備万端!)会場のマニアも一緒に踊る!
Baby POP School Baby POP School
オーという掛け声をトリガーに会場のマニアも……
Baby POP School おぉぉ~~~~っ!! もうノッケから凄いテンション

美少女ゲームで絶大な人気を誇る
“中瀬ひな”さん登場!

 1月末にLump of Sugarよりリリースされたゲーム「いつか、とどく、あの空に。」では、マニアが絶叫して喜ぶツインテールの元気キャラだけに、これまた登場と同時に、拍手の嵐! さすがに声優さんだけあって、歌とトークで会場を大いに沸かせていた。

中瀬ひな 「いつか、とどく、あの空に。」の未寅 愛々々(めめめ)と同じコスでトークと歌を披露する中瀬ひなさん

 ちなみにこのコスチューム、先に紹介したゲームのものだ。そして劇中のキャラ同様、中瀬さんもツインテールで登場すりゃ~、ファンも沸くってモンなのだ!

中瀬ひな 中瀬ひな
ファンたちは中瀬さんのトークに耳を傾け、大いにうなづき、大いに笑う。そして歌では一丸となって歌って盛り上がる!

“momo-i”はビッグサイト西館を激震させた!

 もー、マニアたちのテンションは最高潮に達したところで登場したのが、momo-iこと“桃井はるこ”さん。ん? 小麦ちゃん? ん? 瀬戸の花嫁のヒロイン? そうである! ソノ人であるっ!!

桃井はるこ
初代ファミコンをデザインしたコスチュームで登場! 背中のリュックは初代ファミコンそのものだ! 会場の熱いファンに手を振るとさらにヒートアップ! 萌えソングを2曲を披露(思わず筆者も歌ってしまったのが「Theかぼちゃワイン」のOP)したが、その間にはトークもあり、会場とのやり取りも息がビッタリ
桃井はるこ 会場は“コレモン”興奮ぶり。立ち席のファンは歌に合わせて踊りまくり、しばしビッグサイトを揺らした

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ