前へ 1 2 3 4 次へ

JN-IPS28UHDRC65Wをレビュー

4万円切りのUSB PD&KVM対応28型4KディスプレーでType-C充電ノートPCをフル活用!

文●宮崎真一 編集●ジサトライッペイ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

USB Type-Cで最大65Wの電力供給
2台のPCでUSBを共有するKVMも搭載

 さて、ここからはUSB PDの話だ。USB PDは規格上、最大100Wの電力供給に対応する。従来のUSBは最大でも7.5Wまでしか供給できなかったので、USB PDの電力供給は図抜けた存在であることがわかるだろう。

 JN-IPS28UHDRC65WはUSB Type-Cを通して、対応デバイスに65Wの電力を供給でき、USBハブの接続としても動き、Alt Modeにより映像入力ソースとしても利用できる。つまり、USB PDとAlt Modeに対応したUSB Type-Cを備えたノートPCなら、ケーブル1本で充電しながら画面を表示し、JN-IPS28UHDRC65Wに接続したUSB機器を利用できるというわけだ。

JN-IPS28UHDRC65WとノートPCをUSB Type-Cで接続した様子

 ノートPCに外部ディスプレーを接続し、広い画面で作業を行ったり、ゲームをプレイしたりする人は少なくない。そういった場面で、JN-IPS28UHDRC65WでUSB Type-Cを利用すれば、ノートPCにACアダプタやマウスなどをいちいち接続する手間が省けるという点はかなり大きなメリットだ。

 会社と自宅でノートPCを共用している人であれば、ノートPC用のACアダプタ―を常に持ち歩くことになるだろう。しかし、USB PDで充電できるノートPCであれば、会社か自宅のディスプレーをJN-IPS28UHDRC65Wにすれば、ACアダプタ―を携帯する必要がなくなる。

 ただし、JN-IPS28UHDRC65WのUSB Type-Cに変換ケーブルや変換コネクターを用いて、ノートPCのUSB Type-Aに接続すると、USB PDもAlt Modeも利用できなくなる点は注意したい。USB Type-Cを活かすためには、両機能に対応したノートPCやスマートフォンが必要になる点は覚えておきたい。

USB Type-C充電に対応するノートPCをつなぐとこのように給電が始まる

 そして、JN-IPS28UHDRC65WはKVMをサポートしている。このKVMは、キーボード(Keyboard)、ビデオ(Video)、マウス(Mouse)の頭文字を取ったもので、簡単に言うと複数台のPCで共通のキーボードやマウスを使うための切替機能だ。JN-IPS28UHDRC65WではUSB Type-Bと接続したPCとType-Cで接続したPCで、2つのUSB Type-A接続機器を共有し、切り替えられる。

 切り替えは映像入力ソースの選択で行う。つまり、画面を表示しているほうのPCでUSB Type-Aに接続している機器が利用できるというわけだ。デスクトップPCとノートPCという組み合わせのほか、スマートフォンとデスクトップPCで同じUSBゲームパッドを使うという利用方法もおもしろいかもしれない。

 このKVM機能を有するディスプレーはまだまだ市場に少なく、4Kモデルであれば10万円近いものからそれ以上の高価な製品ばかりだ。もちろん、そういった製品は144Hz駆動のゲーミング向け機能も多数搭載するハイエンドモデルという理由もある。しかしながら、ビジネス用途やカジュアルゲーミングであればJN-IPS28UHDRC65Wでも十分なので、そういった意味ではかなりお買い得に思える。

KVMの構成例。2台のデバイスでマウスとキーボードが共有できる。右側のノートPCはUSB Type-Cであれば、スマートフォンでもいい

4万円以下の多機能4Kモデルでお買い得
USB Type-Cで充電するノートPC使いなら鉄板

 JN-IPS28UHDRC65Wは28型4Kディスプレーとして、かなり多機能な製品に仕上がっている。特にUSB PDとKVMをサポートしている点は、同機能を持ったほかの選択肢は少ない。USB PDとAlt Modeに対応したノートPCを使っているユーザーにとっては、かなり魅力的な存在になるはずだ。

 しかも、直販価格で3万9980円、実売価格でも3万5000円~4万円とリーズナブルだ。応答速度が5msである点やスタンドの調節範囲が狭い点には不満が残る。しかし、事務用途だったり、ゲームは少し楽しむ程度ということであれば、お買い得感の高いモデルであることは間違いない。

JN-IPS28UHDRC65Wの主なスペック
パネル 28型IPS(ノングレア)
解像度(アスペクト比) 3840×2160ドット(21:9)
表示色 10.7億色
輝度 300cd/m2
コントラスト比 1000:1
視野角 178度(水平)/178度(垂直)
リフレッシュレート 最大60Hz
応答速度 5ms
インターフェース HDMI 2.0、DisplayPort 1.2、USB Type-C、USB Type-B、USB Type-A×2、オーディオ出力ほか
スピーカー 2W×2
チルト +5~-15度
高さ調節 -
スイーベル -
ピボット -
サイズ(スタンドを含む)/重量 638(W)×238(D)×451(H)mm/約5.15kg
その他 KVM機能、AMD FreeSync、USB PD(65W)、HDR 10
直販価格 3万9980円

(提供:株式会社JAPANNEXT)

■Amazon.co.jpで購入
前へ 1 2 3 4 次へ

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
2021年
08月
09月
10月
2020年
06月
07月