「ASUS E210KA」「ASUS E410KA」「ASUS E510MA」

ASUS、5万円以下のモダンなノートPC。11.6型/14型/15.6型の計5モデル

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ASUS E210KA」

 ASUS JAPANは3月4日、モダンなデザインが特長のノートパソコン「ASUS E210KA」「ASUS E410KA」「ASUS E510MA」の3製品計5モデルを発表した。価格はASUS E210KAが4万9800円、ASUS E410KAが4万9800円、ASUS E510MAが4万9980円。同日より順次販売を開始する。

「ASUS E410KA」

「ASUS E510MA」

 11.6型のASUS E210KAは、重量およそ1kgと軽量な11.6型ノートPCで、ピーコックブルー、ローズピンク、ドリーミーホワイトの3色をラインアップ。ASUS E410KAは14型フルHDディスプレーを搭載。本体カラーはスターブラックメタル。ASUS E510MAは、15.6型でありながら重量およそ1.57kg、厚さおよそ18.1mmと薄型軽量。本体カラーはスターブラック。いずれも液晶ディスプレーを真上に向けられる180度開くヒンジを採用する。

 OSはWindows 11 Home(S モード)64ビット。CPUはASUS E210KAとASUS E410KAがインテルCeleron N4500、ASUS E510MAがインテルCeleron N4020。メモリーは4GB、ストレージは128GB。IEEE 802.11a/b/g/n/acの無線LANとBluetooth 5.0(ASUS E210KAはBluetooth 4.2)を搭載する。

 ASUS E210KAとASUS E410KAは、1度の満充電で最長およそ9.2時間使える長時間のバッテリー駆動を実現。また、ASUS E510MAでは最長およそ8.4時間。

 ASUS E210KA、ASUS E410KAには、ワンタッチでタッチパッドをテンキーとして利用できるNumberPadを搭載。キーボード使用中に手のひらが当たってもタッチパッドを反応させないパームリジェクション技術を採用する。ASUS E510MAには、テンキーを搭載する。

 3モデルともにUSB 3.2 (Type-C/Gen1) 、USB 3.2 (Type-A/Gen1)、USB 2.0、HDMIポートを搭載。また、2W×2のステレオスピーカーを搭載する。

 いずれの製品もMicrosoft 365 Personal(1年間使用権)が付属するほか、「ASUS Store限定30日間返品保証キャンペーン」「ASUSのあんしん保証」に対応する。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月