ASUS JAPAN、リビングなどにも置きやすいデスクトップパソコン「ASUS U500MA」を発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは3月11日、デスクトップパソコン「ASUS U500MA」を発売した。

 フロントパネルには凹凸のあるテセレーションパターンを採用。CPUはAMD Ryzen 7 5700GまたはAMD Ryzen 5 5600Gプロセッサーを選択でき、メモリーはDDR4-3200、ストレージはPCI Express 3.0×2接続の高速SSD、光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブを搭載。IEEE802.11a/b/g/n/acに対応した無線LAN機能やBluetooth 4.2を装備する。映像出力はHDMIとDVI-DにD-Sub 15ピンを搭載し、3画面の同時出力も可能。

 パソコン内部で使用しているコンデンサーにはエンタープライズグレードの高耐久固体コンデンサーを使用するなど、高温環境にも耐えられる高い耐久性を実現しており、MIL-STD 810G軍用規格に準拠した振動テストや衝撃テスト、高温テストや多湿テストなどをクリアする高い堅牢性を備える。

 価格はAMD Ryzen 7 5700G搭載「U500MA-R75700G」が11万9800円、AMD Ryzen 5 5600G搭載「U500MA-R55600G」が9万9800円。ワイヤレスマウスとワイヤレスキーボードを付属する。

 なお、ASUS U500MAは「2022年春ASUSデスクトップパソコン新製品キャンペーン」の対象製品となり、送料を無料および「あんしん保証プレミアム3年パック」がプレゼントされる。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月