MSIより湾曲型RAPID IPSパネル搭載のゲーミング液晶ディスプレー「Optix MEG381CQR Plus」が登場

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エムエスアイコンピュータージャパンは12月2日より、同社初となる湾曲型湾曲RAPID IPSパネル使用ゲーミングディスプレー「Optix MEG381CQR Plus」を発売する。

 高画質、広視野角が特徴なRAPIS IPSパネルを採用。UWQHD+(3840× 1600ドット)解像度とリフレッシュレート144Hz(オーバークロックで175Hz)、応答速度1ms(GTG)という広い画面と高速表示が可能。臨場感溢れる映像が楽しめるDisplayHDR 600に対応する。

 本体前面と背面には鮮やかなRGB LEDを搭載して発光パターンを設定可能。対応ビデオカードと組み合わせることでゲームプレーのストレスとなるカクつきやティアリング現象を低減するG-SYNC Ultimate機能、直感的に操作可能な有機EL搭載ゲーミングダイヤル、暗いシーンでも視認性を上げるダークブーストを装備。ディスプレーに取り付け可能なマウスバンジーやカメラクレードルなども付属する。

 入力端子はHDMI 2.0b×2、DisplayPort 1.4a×1に対応するほか、複数のパソコンを接続し簡単に切り替えて利用できることが可能。実売価格は22万5800円前後の見込み。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
2016年
01月
03月
05月
06月
09月
11月
2015年
01月
03月
04月
06月
2014年
05月
06月
09月
10月
11月