コンパクトなケースにもGeForce GTX 1650を搭載できるGIGABYTE製ビデオカード「GV-N1656OC-4GD R3.0」、CFD販売より

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CFD販売は9月7日、GeForce GTX 1650搭載のGIGABYTE製ビデオカード「GV-N1656OC-4GD R3.0」を9月上~中旬に発売する。

 90mmの独自デザインのブレードファンの高い放熱効果によってGPUの性能を引き出す設計となっている。また、横幅172mmと薄型かつコンパクトなのでPCケース内のエアフローやケーブルの取り回しなどの改善、小型のゲームPCへの増設にも適している。

 コアクロックは1635MHz、映像出力は DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0b×1、DVI-D×1を装備。実売価格は3万800円前後の見込み。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月