第6回 『精霊幻想記アナザーテイル』冒険者の書

主人公の成長についてもチェック!

TVアニメが原作の放置型RPG『精霊幻想記アナザーテイル』、銅貨が足りなくなったら装備品を売却しよう

文●佐藤ポン 編集●宮崎/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

『精霊幻想記アナザーテイル』のゲーム開始はコチラ!

 

 ゲームポータルサイト「G123」で配信中のゲーム『精霊幻想記アナザーテイル』は、現在放送&配信中の人気TVアニメ「精霊幻想記」が原作の放置型RPG。遊んでいるときもログアウトしているときも、ずっとゲーム内のキャラクターたちは戦い続けてくれるため、気が向いたときに起動するだけでどんどんキャラクターが育っていくのが特徴だ。

 早いもので第6回目になった当連載だが、筆者のキャラクターは順調に強くなってきた。しかし、序盤は気にすることのなかった資金難に陥ってしまった……。困ったぞ!

魔石をゴンゴン使ってキャラをレベルアップ

 『精霊幻想記アナザーテイル』で戦力を高めるには、仲間を強化させるのが手っ取り早い。強化させる手段はいくつもあるが、もっとも簡単なのがレベルアップ。

 キャラクターをレベルアップさせるには、「魔石(小・大)」を消費して、経験値を貯める必要がある。魔石は「次元の狭間」でガチャ(招集)をするとゲットできるため、ガチャを回せば回すほどキャラクターが育つ仕組みだ。

 魔石をゲットできる「初級招集」を行なうには、アイテム「招集書」を使うか、資金(銅貨)を消費すればOK。ただ、10回まわすたびに18万銅貨が必要なので、決して安いモノではない。

 ガチャを回して魔石を入手したら、「仲間」の画面で育成したいキャラクターを選択し、「LvUP」ボタンをタップ。押しっぱなしにすると魔石を連続で消費してくれるので、上限までレベルアップしてくれる。

 各キャラクターにはレベル上限が設定されているが、「星上げ」と呼ばれる強化を行えば上限が少しずつ開放される。こちらはガチャで同じキャラクターがダブったときなどに得られる「破片」が必要になる。

主人公を強化させると戦力アップ

 キャラクターの育成と同じく重要なのが、主人公の育成だ。主人公には10個のスロットが用意されており、それぞれに装備アイテムをセットできる。

 これらの装備アイテムはゲームを続けていれば自動的に入手できるので、スロットはすぐに埋まるはず。また、すべての装備を一定の等級で揃えると、「品質マスターランク」がアップして戦力が大幅に強化される。

 重要なのは、それぞれの装備のステータス。装備は合成を行なうと★が増え、より強い装備アイテムに生まれ変わる。合成を行なうには、同じ★の数の装備品を3つ必要。

 合成を1回行なうと★の数がひとつ増える。しかし10種類の装備アイテムのどれが作られるかはランダムのようだ。運が悪いと同じ装備アイテムばかり生産されてしまうので、根気よく合成を続けるしかない。

 幸いなことに『精霊幻想記アナザーテイル』は装備アイテムがボロボロと手に入る。合成を行なうための素材数は十分揃うのだが、すぐに銅貨が足りなくなる。前述したキャラクター育成のためのガチャで資金を使い果たすと、主人公の育成がおろそかになるのがジレンマ!

 そんなときにオススメなのが、装備品の売却。★の数が低すぎる装備品は何度も合成をしなければならないので、銅貨ばかり消費してしまう。なので、「今日は合成を行なわない!」と決めた日は、割り切って装備品をバンバン売却してしまおう。

 装備品の売却は「王都」画面の右上にある「バッグ」をタップすると行なえる。大量の装備品を売るときは「一括売却」が便利。銅貨不足に悩んでいる人は、数日間装備アイテムを売却し続けるだけで、かなりの銅貨を貯められるはずだ。

【ゲーム情報】

タイトル:精霊幻想記アナザーテイル
ジャンル:ファンタジーRPG
価格:基本無料(ゲーム内アイテム課金制)
『精霊幻想記アナザーテイル』のゲームを開始する。

【おすすめまとめページ】

『ビビッドアーミー』のまとめページはこちら
『精霊幻想記アナザーテイル』のまとめページはこちら
『邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ』のまとめページはこちら
『八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ』のまとめページはこちら

 

おすすめゲーム

『ビビッドアーミー』のゲームを開始する
『精霊幻想記アナザーテイル』のゲームを開始する
『ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ』のゲームを開始する
『八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ』のゲームを開始する

 

過去記事アーカイブ

2021年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2020年
04月
05月
06月