このページの本文へ

グランドピアノと同じ塗装・仕上げによる黒鏡面サイドウッドを採用&SA-CD対応のCDプレーヤー、ヤマハから6月18日発売

2021年05月31日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヤマハはSA-CD対応のCDプレーヤー「CD-S1000」にヤマハのグランドピアノと同じ塗装・研磨工程仕上げ黒鏡面ピアノフィニッシュのサイドウッドを採用した「CD-S1000」(SP)を6月18日に発売する。

 CD-S1000は、アナログ音声系統を RCA(アンバランス)接続に特化、左右チャンネルそれぞれの+側と-側に独立したD/Aコンバーターを搭載して変換精度を高めるとともに、オリジナルローダー採用ディスクドライブや対称コンストラクションなど、上級機の基本設計を継承したSA-CD対応CDプレーヤー。

 カラーはシルバー/ピアノブラック。サイズは幅435×奥行440×高さ137mmで、重さが15kg。価格は14万9600円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン