このページの本文へ

ついにアップルからオーバーイヤーヘッドフォン「AirPods Max」登場! 価格は6万1800円

2020年12月08日 22時50分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは8日、オーバーイヤー型のヘッドフォン「AirPods Max」を発表した。すでに予約受付を開始しており、発売日は12月15日。価格は税抜6万1800円。

 AirPods Maxは、40mm口径のダイナミックドライバを搭載し、豊かな低音域、正確な中音域、明瞭な高音域と高い再現性を実現するとともに、左右両方に毎秒90億回の演算処理が可能な「Apple H1」チップを搭載。イヤーカップに搭載された光学センサー/加速度センサー/ジャイロスコープなどのセンサーやアップル独自のソフトウェアとの組み合わせで、ユーザーの耳に合わせた音質を調整するアダプティブイコライゼーションやアクティブノイズキャンセリング、外部音取り込みモード、空間オーディオといった最先端のサウンド体験が可能としている。

 またデザイン面では、ステンレス製フレームのヘッドバンドは柔軟性を持っていて、どんな頭の形状にもマッチするほか、キャノピー部分はニットメッシュ素材で頭部にかかる圧力を減らすという。また、Apple Watchとよく似たDigital Crownで音調調整や再生操作、Siriの起動なども可能になっている。

 バッテリー駆動時間は最長で連続20時間。スリムな専用ケースも付属しており、ケースにAirPods Maxを収納すると、自動で超低電力状態に移行して、バッテリー消耗を抑えてくれる。接続はBluetooth 5.0の無線のみで、充電はLightningコネクタ経由で行なう。カラバリはピンク、スペースグレイ、シルバー、グリーン、スカイブルーの5色。


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中