このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第576回

第1四半期に間に合わせる計画とのこと:

アップル「ミニLED版iPad Pro」来年3月までに発売か

2020年11月30日 16時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルはディスプレーにミニLEDを搭載した新型iPad Proを2021年3月までに発売するという。韓国メディアETNewsが11月3日に報じた。

 同紙はLGディスプレーがミニLEDバックライトを搭載した液晶ディスプレーをアップルに供給する予定であり、来年始めに発売される新型iPad Proに使用されると伝えている。

 すでにサプライチェーンも組まれており、台湾のLEDチップメーカーEpistarがミニLEDを生産、同じく台湾メーカーのTSMTが取付を担当し、最終的にLGディスプレーが液晶モジュールを追加してディスプレーを完成させるという。

 ミニLEDは通常のLEDよりも小さく、同じ面積により多くのLEDを搭載できるため、明るく鮮明な映像が表現できるとされている。

 

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中