このページの本文へ

ノンデスクワーカーの業務を効率化する現場管理アプリ「カミナシ」正式に提供開始

2020年06月29日 12時00分更新

文● 株式会社カミナシ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社カミナシ
帳票管理から正しい作業のナビゲーションまでタブレット・スマホで完結

株式会社カミナシ(本社:東京都千代田区、代表取締役:諸岡 裕人、以下「当社」)は、ノンデスクワーカーの業務を効率化する現場管理アプリ 「カミナシ」を2020年6月29日より正式に提供開始することをお知らせします。



■日本におけるノンデスクワーカーへのデジタル化の現状
昨今、あらゆる業界でデジタル化が叫ばれています。ホワイトカラー向けには多くのSaaS(クラウド型ソフトウェア)をはじめとしたITツールが普及し、効率化が一気に進みました。一方、現場で働くノンデスクワーカー3,111万人(ブルーカラー、サービス業従事者)(※)は、PCなどの設備がない環境で働いているため、2020年の今も紙中心の作業をせざるを得ません。結果として大量の無駄が生まれ、旧来の働き方を強いられています。
また、日本では労働人口の減少が深刻となっており、ノンデスクワーカーにおいてもデジタル化による生産性向上は喫緊の課題とも言えます。
「カミナシ」は、こうした普遍的な課題を業界問わずに解消していきます。
2019年11月の事前問い合わせ開始より、これまで製造や小売、飲食、運輸をはじめとした企業から550件以上のお問い合わせのほか、2020年3月に提供開始したβ版は30社に導入いただくなど、現場を抱える企業から大きな反響をいただいています。なお、正式版提供後では、2023年までに800社導入を目指してまいります。
当社は今後、ノンデスクワーカーの市場でカミナシを水平展開するとともに、IT化によるメリットを享受できていなかった現場で働く人々の働き方を、よりスマートにしていきます。
https://kaminashi.jp/

(※)独立行政法人労働政策研究・研修機構「職業別就業者数」より当社算出

■「カミナシ」とは:現場の頼れる相棒
「カミナシ」は、モバイルアプリを使って現場の業務効率化を実現するサービスです。人がやる必要のないルーティーンワークや、無駄な作業を自動化します。アプリが監督者に代わり正しい作業手順を徹底させたり、非効率な事務作業(手書き情報のデータ化・目視チェック・承認・エクセルへの転記・集計・メールでの報告・検索)を自動化します。
※タブレット対応。スマートフォンは年内開始予定。

■カミナシレポートの特徴


1.正しい手順で作業を実行
アプリが正しい作業をナビゲートします。作業者が入力した結果に応じて、その後のチェックリストやマニュアルが変化するシナリオ機能を搭載。最適な業務フローを作成することで、作業者を標準作業へと導きます。

2.あなたの代わりに作業をチェック
管理者に代わり、作業結果をモニタリングします。人力で行っていた作業帳票のチェック作業は自動化され、承認作業も数秒で完了します。いつでも、どこからでも、WEB上から現場の情報にアクセスが可能になります。

3.日報や報告書を自動で作成
現場で入力されたデータから自動で日報や報告書を作成して、対象者に送付します。紙の中にある情報をエクセルに転記してデータ化するという、非効率な作業から解放します。現在使用しているエクセルフォーマットがそのまま使用可能です。

4.現場のカイゼン活動をサポート
現場の監査や巡回チェック、改善指摘、結果報告といった一連のカイゼン活動をサポートします。実行状況は可視化され、確実に問題を解消することが出来ます。カミナシは効率化するだけではなく、そこで生まれた時間を使い、現場をより良くする機能まで提供します。

■活用が期待できる業界



■料金
月額:1ユーザー月額5,000円~
初期費用:月額2ヶ月分
※最小契約は10ユーザーから。

■導入企業

※カミナシウェブサイトより抜粋

■今後の展開
カミナシはノンデスクワーカーの業務デジタル化を推進するため、2つの軸でサービスを展開してまいります。

1.ホリゾンタルSaaSとしての機能開発
現場のオペレーションに必要な機能を、業界横断的に提供してまいります。具体的には、「作業実行」「従業員教育」「カイゼン活動」の3つにフォーカスして開発提供してまいります。

2.基幹業務におけるデジタル化推進
カミナシレポートは、現場の紙を置き換えるインターフェイスとして評価をいただいています。今後は、より本質的な現場効率化を推進するため、一定規模で利用されている基幹システムや、エンタプライズ企業を中心とした社内システムとの連携を強化。基幹システムにおけるフロントシステム(UI/UXの優れた入力インターフェイス)としてのポジショニング確立を目指します。

■創業者コメント(代表取締役 諸岡裕人)

「紙」であるがゆえに起こる非効率は、あらゆる現場の普遍的な課題です。
私自身、家業において食品工場、清掃業、航空産業といった、いわゆるブルーカラーの現場で働き、実際に体験してきました。毎日、作業が終わった夜中に手書きの帳票をチェックして、判子をついて、修正していました。その時に若い部下が「自分はこんなことをするために今の会社に入ったわけじゃないですよ」と言いました。この言葉が創業の原点です。
世の中の現場では、こうした無駄が現場の管理者から貴重な時間やモチベーションを奪っています。それは、どこか特定の業界によらず、製造業、飲食店、運輸業、小売、サービス業、清掃業、至るところにあります。カミナシは、紙が引き起こす無駄を、ノンデスクワーカーの業界横断で解決していきます。
「退屈で憂鬱な仕事はカミナシに任せて、人が本来やるべき仕事に集中できる世界」
我々はこれを実現してまいります。



■株式会社カミナシについて
本社所在地:東京都千代田区神田鍛冶町3-7 神田カドウチビル3F
代表者  :代表取締役 諸岡 裕人
設立   :2016年12月
事業内容 :現場管理サービス「カミナシ」の開発及び提供
URL   :http://www.ulysses-ltd.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン