このページの本文へ

iPhoneのスゴワザ! 第106回

iPhoneのSiriショートカットで「Yahoo!乗換案内」の検索結果へ簡単にアクセスする

2020年02月19日 10時00分更新

文● 金子麟太郎 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近、Siriショートカットが使えるサードパーティーアプリが増えています。Siriショートカットは、音声アシスタントSiriに声で指示するとあらかじめ登録した操作を自動でしてくれるもの。

 今回は、「Yahoo!乗換案内」アプリを使ってSiriショートカットを作成する方法をご紹介します。同アプリの最新バージョンでは、Siriショートカットにルート検索結果と登録路線の運行情報を設定できます。早速設定してみましょう。

 Yahoo!乗換案内で目的地を検索し、検索結果一覧画面を表示します。

 続いて、検索結果の下に表示される「このルートをSiriに登録する」をタップし、「帰宅ルート」「家に帰る方法」など、任意のワードを録音します。

 これでSiriショートカットに登録した路線をすばやく表示できます。登録したショートカットを表示するには、iPhoneの通知センターを右にスワイプ、もしくはホーム画面を下にスワイプする、もしくは登録したワードをSiriに話しかけます。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中