ASRock「X570 Phantom Gaming-ITX/TB3」

AMD系クーラー非対応の変態Mini-ITX対応X570マザーがASRockから登場

文●山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 第3世代Ryzenに対応するAMD X570を搭載したMini-ITX対応Socket AM4マザーボード「X570 Phantom Gaming-ITX/TB3」がASRockから発売された。

AMD X570を搭載したMini-ITX対応Socket AM4マザーボード「X570 Phantom Gaming-ITX/TB3」

 PhantomゲーミングシリーズのMini-ITX対応モデル。AMD X570採用製品としては、GIGABYTE「X570 I AORUS PRO WIFI」に続く貴重なMini-ITX対応モデルだ。

AMD X570採用製品としては貴重なMini-ITX対応モデル

 ユニークなのは採用部材の関係で、AMD固定ブラケットの代わりにLGA 115Xマウントホールを使用している点。そのためAMD系マザーボードでありながら、AM4対応CPUクーラーには非対応。LGA 115x系CPUクーラーを使用する必要がある。なおクーラー対応リストは、ウェブで公開されているので購入前にチェックしておこう(クーラー対応リスト)。

AM4対応CPUクーラーには非対応。LGA115x系CPUクーラーを使用する必要があるというASRockらしい変態仕様

 そのほか、デジタル10電源フェーズ設計の際用やプレミアム60Aパワーチョーク、Dr.MOS、 ニチコン製12Kブラックコンデンサ、I/Oアーマー、ブラック PCB、高密度ガラス繊維基板、2オンス銅箔層基板、あそびを持たせケース取付時の干渉を防ぐプレマウントI/Oシールド「Flexible Integrated I/O Shield」などが特徴だ。

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(4.0) x16×1。メモリーは、DDR4 DIMM×2(DDR4-4533+(OC)/4400(OC)/4300(OC)/4266(OC)/4133(OC)/3466(OC)/3200/2933/2667/2400/2133、最大64GB)。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットLAN(Intel I211AT)、Wi-Fi 6+Bluetooth 5、サウンド(Creative Sound Blaster Cinema 5)、M.2×1、SATA3.0×4、USB Type-C (Thunderbolt3)×1、USB 3.1 Gen2×2、USB 3.0×4、USB 2.0×2などを装備。グラフィック出力機能としてUSB Type-C、HDMI 2.0を搭載する。

あそびを持たせケース取付時の干渉を防ぐプレマウントI/Oシールド。Thunderbolt3サポートも大きなトピックだ

 価格は3万9960円。パソコンショップアーク、オリオスペック、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2020年
01月
02月
06月
07月
08月
09月
10月
2019年
01月
02月
04月
05月
07月
08月
09月
10月
11月
2018年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2017年
01月
02月
03月
04月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2015年
02月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2014年
02月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2013年
01月
05月
06月
07月
10月
11月
12月
2012年
01月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
2011年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2010年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
2009年
04月
08月
10月
2008年
01月
02月
2007年
02月
03月
06月
07月
08月
11月
2006年
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
2005年
07月
10月
2004年
08月
09月