このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

これまでのイヤホンでは体験できない、すごい音

Ultrasone「SAPHIRE」が登場、静電型を併用したハイブリッド型イヤホンを聴く

2019年03月08日 16時00分更新

文● ASCII、小林

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アユートは3月8日、Ultrasoneの新イヤホン「SAPHIER」の国内販売を4月に開始すると発表した。静電型ドライバ―とバランスド・アーマチュア(BA)型ドライバ―を複数使ったハイブリッド構成のイヤホンで、技術的にも意欲的なチャレンジをしている製品だ。

SAPHIRE

 Ultrasonのラインアップは現状ではヘッドホンが中心。フラッグシップのEditionシリーズを筆頭に、スタジオエンジニアやDJなどのヘビーユースに耐えるSignatureシリーズ、プロユースを意識したPROシリーズなどを展開している。

 イヤホンについては、2012年にブランド初のイヤホンとなる「IQ」を発表したことがある。当時はまだ珍しかったバランスド・アーマチュア(BA)型+ダイナミック型のハイブリッド構成を採用して高評価を得た。しかし、2013年のPyco以降は新製品がなく、ハイエンド向けイヤホンに至っては系譜が途絶えていた。

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン