このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

せんべろが止まらない!第5回

サイゼリヤでせんべろチャレンジ!

サイゼ激安飲み 987円でべろべろに

2018年12月14日 19時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
サイゼリヤでせんべろチャレンジ。

 ごきげんよう、安く飲むのが日課。せんべろウーマンナベコです。

 せんべろ。それは現代社会の癒し。人が潤いを求めて1000円程度の低予算で飲みに行くことを、誰が名づけたのか「せんべろ」と言います。アスキーきっての酒好き記者である私ナベコは、せんべろの憩いの地を求めて千鳥足で夜の街をさまよいます。

 この連載では記者が体験した低予算で飲めるお店をレビュー。居酒屋、食堂、ファミレスといったジャンルは特に定めておりません。

コスパファミレスの代表である「サイゼリヤ」

 赤提灯もいいけれど、ファミレスのコスパの良さも捨てられない。今回は、イタリア料理のファミリーレストラン「サイゼリヤ」に行ってきました。

(行ったお店)
「サイゼリヤ」
・ジャンル:ファミリーレストラン
https://www.saizeriya.co.jp/

※取材した店舗をもとに記事を作っています。同じチェーン店でも店舗ごとによってメニューの内容や価格、環境が異なる可能性もありますのでご了承ください。なお、記事中の価格表記は「税抜」です。

せんべろに一番近いファミレス

 サイゼリヤのコスパの良さはみなさんご存知かと思います。ドリア、パスタが299円~、ハンバーグ、ピザは499円~と。食事だけならワンコインあれば利用できます。とっても安い。ありがたい。

 そんなサイゼリヤは、お酒メニューも手ごろな価格。せんべろに一番近いファミレスと言っても過言ではありません。

 安く飲むために頼むべきは、デカンタワインでしょう。

(頼んだのはコレ!)

・「赤ワイン デカンタ(250ml)」200円

・「辛味チキン」299円

・「キャベツとアンチョビのソテー」199円

デカンタは250mlで200円(税込)

早く飲みたい? デカンタワインを注ぐ手もはやります。ドボドボ。※なお、自撮りです。

 サイゼリヤに来たならワインを頼まない手はありません。サイゼはグラスワイン100円とワインがとても手ごろな価格帯なのです。なお、250mlデカンタ200円で、500mlデカンタは399円、1500mlマグナム1080円。

 例えば、コンビニなどで売っている一般的なワインボトル(750ml)のものが、500円~1000円ぐらいなので、比べても激安です。コンビニでワインを買って家で飲むより安いのです。

ヒパヒパ! サイゼ飲みです。

 まずは赤ワインでカンパイです。サイゼの赤ワインはドライフルーツのような香りで滑らかな口当たり。キュッとしまった酸味でどんな食事でも合わせやすいです。

 おつまみは、「辛味チキン」と「キャベツとアンチョビのソテー」にしました。

 辛味チキンは、大きめな餃子のようなサイズのコロリとしたチキンがたっぷり5個。これで299円。提供してもらってすぐはアツアツで、手でつかめないくらいでしたよ。

 カリッと揚がっていて程よくスパイシー。「辛味」といいますが、旨みが引き立つように甘みもきいているので、ワインの邪魔をしません。

 キャベツとアンチョビのソテーは、サイゼメニューの中でも私のお気に入り。アンチョビの塩気がなかなかに濃くてあとを引きますよ。お酒のおつまみ向き。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!