このページの本文へ

その名も「焼きペヤングメーカー」

ペヤングを「焼く」専用プレート爆誕

2018年11月27日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 家電や雑貨を企画販売するライソンは11月26日、「焼きペヤングメーカー」のクラウドファンディングプロジェクトを「Readyfor」で実施すると発表しました。商品の出荷は3月ごろを予定。参考価格は2980円(税抜)。

 まるか食品の「ペヤング」とコラボレーションした、焼きそば専用のホットプレート。約10分でおいしい「焼きペヤング」をつくれるそうです。

 プレートは、ペヤングの超大盛に対応したサイズで、焦げつきにくくお手入れ簡単というWフッ素樹脂加工。火力はガス火を再現し、焼きペヤングに最適化した温度設定だそうです。水の分量が測れる「計量器」付き。

 ペヤング好きな社員が「カップ焼きそばは焼いていない」という矛盾に気が付き、これを解決するために企画したという商品。いつもよりおいしくおいしくペヤングを楽しめるかもしれません。

香ばしく、もちもち食感な焼きペヤングに仕上がるとか。

 クラウドファンディング終了後は、全国の雑貨店、ディスカウントストア、量販店で販売する予定だそう。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧