このページの本文へ

天かす、麺つゆ、青のりなどを混ぜ込んだ:

ローソンストア100「悪魔のおにぎり」登場 SNSで話題沸騰

2018年09月03日 16時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ローソンストア100は「悪魔のおにぎり」を全国の「ローソンストア100」店舗で9月12日から発売します。価格は108円。

 SNSなどで話題になった、天かす、麺つゆ、青のりなどが混ぜ込んであり、どんどん食べてしまう「悪魔的な美味しさ」というおにぎりを再現。かつおの風味のめんつゆで炊いたご飯に、イカ天かす、青ネギ、青のりを混ぜ合わせています。「食べ過ぎが気になるのに止まらない」という後ろめたさも含めて夢中になってしまうそう。

 ほかにも、人気の「コッペパン」シリーズがリニューアルし、パン生地がしっとり食感になったほか、サンドされた具材やソースが改良されたという「VLコッペパンシリーズ」(各108円、9月5日発売)や、厚焼き玉子にねぎの風味が広がるというローソンストア100オリジナルレシピ「ねぎ玉子焼サンド」(108円、9月12日発売)なども登場します。

リッチになった「VLコッペパンシリーズ」。9月5日発売
食べごたえがあるという「ねぎ玉子焼サンド」。9月12日発売


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧