このページの本文へ

cookpad studioの全国展開などを加速

クックパッドが動画部門を分社化し、新会社設立

2018年02月09日 16時30分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クックパッドは2月8日、新会社「CookpadTV(クックパッドティービー)」を設立すると発表した。設立予定日は2018年4月2日。

 2017年12月より本格始動した料理動画事業を分社化。同社は大手流通チェーンと連動し店舗で料理動画配信する「cookpad storeTV」や、ユーザー投稿型の動画撮影スタジオ「cookpad studio」などのサービスをリリースしてきた。これらを踏まえた上で、事業に関する意思決定のスピードを上げることを目的に分社化を決定したという。

 今後はcookpad storeTVのサイネージ設置店舗数5000店舗を目指すほか、cookpad studioの新スタジオを大阪に開設予定。全国展開へ向けて、積極的に新拠点の開設を進めるとしている

新設会社の概要

名称
CookpadTV株式会社

事業内容
インターネット・メディア事業

所在地
東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号

代表者
代表取締役 今田 敦士

資本金
5百万円

設立日
2018年4月2日

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン