このページの本文へ

CRISPRに希望を託す 鎌状赤血球症の患者たち

2017年09月19日 05時57分更新

文● Emily Mullin

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
鎌状赤血球症は最も一般的な遺伝病のひとつで、世界中で数百万人が苦しんでいる。初期の実験結果によると、鎌状赤血球症が、CRISPRによって根本的に治癒される最初の疾患になる可能性がある。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ