このページの本文へ

日立マクセル、14gと軽量なカナル型Bluetoothイヤフォン

2017年08月22日 16時45分更新

文● 盛/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日立マクセルは8月22日、耳にすっきり収まるコンパクトボディのBluetooth対応ワイヤレスカナル型ヘッドフォン「MXH-BTC400」を発表した。8月28日に発売。

 バッテリーパックをハウジング部でなくコード部分に一体化することにより、コンパクトな設計のハウジングになっている。

 振幅の大きい振動板を搭載したロングストロークドライバーがハウジング内部の空気を押し出す力を高め、厚みと迫力ある低音を再生できるとのこと。

 最大5時間の連続再生ができ、ハンズフリー通話も可能。

 重量は約14gで、カラーはブラック、ブルー、ピンク、ホワイトの4種類から展開。価格は4860円前後。  

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン