このページの本文へ

発売30週年記念、歴代人気の味が復活

ローソン「でからあげクン」通常の140%でかい

2016年04月04日 15時03分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ローソンの「からあげクン」といえば、年間約320億円、累計約25.5億食を販売するの看板商品。1986年4月15日に発売されてから今年で30年になる。

 それを記念してローソンは、4月5日より順次、全国の店舗で通常の140%の大きさの「でからあげクン」3種(各268円)を数量限定で発売する。

 4月5日に発売されるのは、「でからあげクン 夢のミックス味」(340万食限定)。1粒で「レギュラー」のチキン風味、「チーズ」のまろやかさ、「レッド」の辛みという味の変化を楽しめるという。

 5月31日に発売されるのは、「でからあげクン ゆずポン酢味(一味入り)」(300万食限定)。歴代人気第2位をほこるヒット商品で、ゆずとポン酢のさわやかな酸味のあとに、一味のピリッとした辛みが広がるそう。

 6月28日に発売されるのは、「でからあげクン 世界の山ちゃん監修 幻の手羽先風味」(300万食限定)。歴代人気第1位という「幻の手羽先」の味を再現したタレやスパイスで味付けした。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧