このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

日本各地のかっこいいスポットを愛でる!

ライザー式科学掘削船「ちきゅう」内部を少し見てきた

2015年12月27日 17時00分更新

文● 林 佑樹(@necamax

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今回は、システムの一部を取材できるだけだったが、まだ「ちきゅう」にはかっこいい場所が多い。それは機会を見てまた取材するとして、以下は好きに撮ってきた写真を掲載しておく。正直なところ、すべてが巨大でいまだにスケール感が理解できていないが、かっこいい船だ。

筆者紹介――林 佑樹

 科学技術カメラマン・ライター。おねーちゃんよりもハードウェアを取材しているときのほうが幸せな人種。C89冬コミは3日目ホ-31bで僕と握手!! ASCII.jpでも何度か取材しているKEKの写真集が新刊です。

【取材協力】

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン