このページの本文へ

単一乾電池6本でアウトドア使用も可能

Beats、4万円台のBluetoothスピーカー「Beatbox Portable」

2014年05月14日 13時15分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Bluetoothスピーカー「Beatbox Portable」

 完実電気は5月14日、Beats by Dr.Dreのワイヤレススピーカー「Beatbox Portable」の国内販売を発表した。5月22日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は4万5036円。

 Beatbox Portableは、4.5インチのウーファーと2つの高域用2インチドライバーを搭載。NFCペアリング、SBC、AAC、Apt-Xに対応し、最大約10m離れたBluetooth機器から音量調整やトラック操作が可能なほか、背面には3.5mm入力端子を備える。ACアダプターによる給電に加え、単一乾電池6本を使用すればアウトドアなどでも使用できるという。またUSB端子を備え、iPhone、iPodなどの充電も可能だ。本体には持ち運びの際に便利なキャリーハンドルを備える。

背面には3.5mm入力端子、USB端子を備える

 サイズは約幅39×奥行13×高さ17cm、重量は約4kg。カラーはブラック、ホワイトの2色。Bluetooth 2.1+EDRに対応する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン