このページの本文へ

Samsung「Samsung SSD 840 EVO」

いよいよ登場! 「Samsung SSD 840 EVO」が7日に発売

2013年08月06日 22時13分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先月正式発表となったSamsung製の新型2.5インチ対応SSD「Samsung SSD 840 EVO」シリーズの販売が明日7日(水)よりスタートする。

明日7日(水)より販売がスタートするSamsung製の新型2.5インチ対応SSD「Samsung SSD 840 EVO」シリーズ。ラインナップは120GB~1TBまでの計5モデルだ

 Samsungのお膝元、ソウル市内のホテルで大々的な発表会を催したのはすでに既報の通りだが、いよいよ販売がスタートする。「Samsung SSD 840 EVO」シリーズは、メインストリーム向け2.5インチSSD「Samsung SSD 840」の後継モデルにあたる製品。1セルに3bitのデータが書き込めるToggle TLC NANDフラッシュを採用した新エントリー向けSSDだ。

大容量の1TBモデルもラインナップする新シリーズ。価格も抑えめでSSD大容量時代への幕開けとなるのだろうか

 ラインナップは120GB「MZ-7TE120B/IT」、250GB「MZ-7TE250B/IT」、500GB「MZ-7TE500B/IT」、750GB「MZ-7TE750B/IT」、1TB「MZ-7TE1T0B/IT」の計5モデル。なお詳細なパフォーマンスについては「コスパが優秀なSamsungの最新SSD「840 EVO」を試す」で紹介しているので参照してもらいたい。
 なお、価格および販売ショップについては明日続報をお届する予定だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中