このページの本文へ

すべて見せます! 「iPhone 5」&「iOS 6」総力特集第25回

アップル、「iPhone 5」発売—銀座直営店に750人以上の行列

2012年09月21日 13時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9月21日午前8時、アップルのスマートフォン新製品「iPhone 5」の発売が開始された。銀座直営店「Apple Store,Ginza」では、午前7時50分の段階で750人以上(アップル発表)の購入希望者が行列をなしていた。開店直前にApple Storeのスタッフが歓声を上げ、かけ声を掛け合ってテンションを上げる。そして、カウントダウンととも販売が開始。マスコミなどがごった返す中、購入希望者が5人程度ずつ店内に案内されていた。

午前7時50分の段階で750人以上(アップル発表)の購入希望者が行列。マスコミなどがごった返す中、開店と同時に販売が開始された入店の際、購入希望者はおなじみのハイタッチで迎えられた

 行列の先頭は会社員の男性、広瀬さん。9月14日に並びにきたが、誰もいなかったため、9月16日から並び始めてたという(関連記事)。行列先頭のグループが入店してから約30分ほど経過し、最初に店内から出てきた方も広瀬さんで、店頭で買ったばかりの「iPhone 5」を手にポーズ。6日間並んでいる間にApple Storeスタッフにお世話になったとしきりに感謝していたのが印象的だった。

最初に店内から出てきた会社員男性・広瀬さんが、店頭でiPhone 5を手にポーズ。前日レポートでも掲載したように、約1週間並んだという猛者だ

 また、iPhone 5/iOS 6で音声アシスタント「Siri」や地図アプリ「マップ」を使ってみたいとコメント。iPhoneは、自分の生活の一部となっており、手に入れたかったと話してくれた。

手に持ったときに、(「iPhone 4S」よりも)軽く感じた点にも触れていた


カテゴリートップへ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中