このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

すべて見せます! 「iPhone 5」&「iOS 6」総力特集 ― 第24回

“祭”化がさらに加速! 「iPhone 5」発売日前日レポート!!

2012年09月21日 07時00分更新

文● 林 佑樹(@necamax

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップル恒例、「Apple Store,Ginza」行列の季節がやって来た!

 9月21日発売の「iPhone 5」を求める人……というか、iOSデバイス最新製品が登場すると生じるのがアップル直営店前の行列、いわば購入待機列だ。発売日数日前からのスタンバイはお約束で、メディアでもTVでも取り上げられるのがもはや“デフォ”。なんだかんだで、近年、iPadとiPhoneの発売には銀座直営店「Apple Store,Ginza」に並んでいる……ということで、今回も前日レポートをお送りする。

年2回ペースで並んでいる銀座直営店「Apple Store,Ginza」。アップルCEOのティム・クック(Tim Cook)さんが「iPad miniを出すよー!」とか唐突に発表しちゃうと、また並ぶことになるんだろうか

9月20日、12時あたりで50人が並ぶ

 発売日の前日、9月20日夕方くらいに並べば、筆者が愛する「Samantha Tiara」前(サマンサティアラ ブライダル&ジュエリー 銀座本店。Apple Store,Ginzaから約30m離れている)かしらと思っていたところ、すでに50人が待機。しかたなく予定を繰り上げて並び始めたのが、9月20日15時30分。行列は、カルティエ(Cartier) 銀座2丁目店、洋服の青山 銀座本店の辺りまで延びており、この時点での人数は約150人。さて、恒例のサーバーダウンも考えると購入できるのはお昼過ぎか。……と、時系列が急に飛ぶのだが、たった今、水滴が落ちてきた件について(編註・9月21日1時付近に原稿を書いていた模様。21日午前7時頃にも雨が降ったようだ)。

「洋服の青山」さんの銀座本店真正面に陣取った。写真は、カルティエ(Cartier) 銀座2丁目店の辺りで、Apple Store,Ginzaから130m前後といったところ。かろうじて見えるくらいの距離だ

 しばらく人数は増えることはなく、だらだらと時間が過ぎていった。16時30分になると、Apple Store,Ginzaのスタッフから、ソフトバンクモバイルの下取りサービスをApple Store,Ginzaでも受けられるとのアナウンス。ただし、詳細は決まっていないとのことだった。このあたり、やってくれるのはいいが、ちゃんとあらかじめ確定してもらいたいものだ。

 auの場合、事前登録を推奨していたので、電車でApple Store,Ginzaに向かいながらエントリーしていたのだが、プランと価格の不一致でだいぶ確認に手間取った。これはどこのキャリアもそうだが……残念ながら毎回恒例となってしまっている気がする。そろそろ「実質」などではなく、ちゃんといくらか明言してほしいところだ。

 話を戻そう。その10分後の16時40分ごろ、別のスタッフが購入予定キャリアの確認を行なっていた。購入傾向の確認のためだったと思われる。そして、筆者の後ろに数人増えた程度のまま、17時15分にはお約束のお水と軽食が配布された。

 ここで、筆者は打ち合わせのため、行列待機を編集氏にバトンタッチして一時銀座を離脱。戻ってきたのは、21時だった。その間はTV局のアンケートや各メディアによる撮影などがあったとのこと。

16時30分にあった飲み物と軽食の配布ミネラルウォーターとお菓子をもらったので、即いただきました。大変おいしゅうございました

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中