このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ライフスタイルに合わせたおトクなプランを用意!

FOMAハイスピード対応 「BIGLOBE 3G」の実力

2012年02月21日 11時00分更新

文● 中山智、写真●篠原孝志(パシャ)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 通信速度と費用のバランスが、モバイル通信サービスを選ぶポイント。「BIGLOBE 3G」は、高速かつおトクなプランが用意されており、ポイントをキッチリと押さえたサービスとなっている。

週刊アスキーライター中山智氏「ルーターからも直挿しもオーケーなのがグッド!!」

用途に合わせて2つのプランを用意

 2月よりサービスを開始した「BIGLOBE 3G」は、NTTドコモのFOMAエリアで利用できる注目の新モバイル通信サービス。FOMAは人口カバー率100パーセントとエリアが広く※1、さらに通信速度も下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsと高速だ※2

 FOMA網を利用したモバイル通信サービスは最近流行だが、本サービスの特徴はなんといっても通信費がおトクなこと。24時間利用できる「スタンダードプラン」は月額2980円※3と、他社が提供するプランよりも低価格である。

 さらに、午前2時から午後8時まで利用できる「デイタイムプラン」も用意されており、こちらは月額1980円※3と2000円を切った価格設定となっている。デイタイムプランは、自宅の固定回線と無線LANで通信する夜はモバイル通信サービスは不要、というユーザーにピッタリだ。

 また、ファイル交換(P2P)のプロトコル制限はあるが、Skypeによる音声通話は利用できるのがありがたい※4。このように、「BIGLOBE 3G」は高速回線が自由に使えつつ、価格が抑えられた利用価値の高いサービスなのだ。

 サービス利用の際には、UIMカード(SIM)が提供され、ユーザーが用意した対応端末で自由に使用可能。UIMカードが利用できる端末がない場合は、モバイルルーターも合わせて販売している。このモバイルルーターは、現在特典で0円で購入できる(4月1日まで)のも見逃せない。おトクにモバイル通信を行ないたいユーザーにはオススメだ。

BIGLOBE 3Gのサービス
速度※2 下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbps
エリア FOMA提供エリア
形態 UIMカード貸与のみ/モバイルルーター+UIMカード貸与
BIGLOBE 3Gのプラン
スタンダードプラン デイタイムプラン
利用料金※3 月額2980円 月額1980円
利用可能時間帯 24時間 2時から20時の間
定期契約期間 2年間

RS-CV0C
販売価格:1万6800円

 最大5台まで同時接続に対応。通信速度は下り最大7.2Mbps、上り最大5.7Mbpsとなっている。※2

モバイルルーター購入の場合、4月1日までは「0円」で購入可能

 本サービスに4月1日までに申し込むと、モバイルルーターが0円で購入できる。さらにモバイルルーター購入した場合、申込手数料(3150円)も0円となり、初月0円ではじめられる。

生活や機器で選ぶプラン

日中の外出時に通信したい人
→デイタイムプラン

 自宅に通信環境が整っているユーザーは、デイタイムプランがオススメ。デイタイムといっても、2時から20時までと、利用可能時間は18時間もあり十分。昼は外出が多く、夜は自宅なビジネスマンに。

多くの機器を同時に使いたい人
→モバイルルーター付き

 ノートPCやタブレット、携帯ゲーム機などWiFiに対応した各種モバイル機器を複数持っている人は、モバイルルーターとセットがいい。それぞれに通信サービスを用意する必要がないのでおトク。

使用する端末をこまめに変えたい人 
→UIMカードのみ

 ケータイ電話とスマートフォンの2台持ちの人なら、スマートフォンにこのUIMカードを挿せばおトク。スマートフォンだけでなく、携帯ゲーム機やタブレットなどドコモのUIMカードが挿せるFOMA対応端末なら使える※5

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン