このページの本文へ

iPhoneには負けない!  待望のXi対応スマホでドコモ猛追!

2011年11月24日 20時41分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

堀北真希さんも速度に大満足!
Xi対応の最強最速スマホ発売!

 NTTドコモは24日、同社の高速通信サービス「Xi(クロッシィ)」に対応した「GALAXY S II LTE SC-03D」を発売した。その記念として、秋葉原のヨドバシカメラと有楽町のビックカメラの2ヵ所で、堀北真希さんも駆けつけた発売セレモニーが開催された。

 堀北真希さんは普段スマホを料理のときなどに使っているらしく、Xi対応モデルについては「サクサクと快適にウェブが見られるし、どのモデルも魅力的ですね」とコメントした。

 イベントに登壇したヨドバシカメラ代表取締役社長の藤沢昭和氏、ビックカメラ代表取締役社長の宮嶋宏幸氏ともに「これまでになかったほどの予約をいただいている」とGALAXY S II LTEの注目度に改めて驚いていた。

 ドコモの代表取締役社長、山田隆持氏は「全体で数万件の予約を受けていると聞きました。Xi対応スマートフォンの良さは使ってもらえればすぐにわかっていただけると思います。来年3月までに100万台は売っていきたい」とXiスマホに対する意気込みを語った。また、iPhone 4Sについて質問がおよぶと「(Xiスマホは)iPhone 4Sにも負けてないと思います。クリスマス商戦でも十分に対抗できますよ!」と自信を見せた。

 動作速度だけでなく、通信速度もサクサクとなるGALAXY S II LTEを始めとするXi対応スマホ。これから乗り換えるならコレだ!

アキバのヨドバシカメラでは、発売記念のテープカットが行なわれた
売り場もGALAXY S II LTE一色でお客さんをお出迎え
アキバの次は有楽町! ビックカメラの店頭に再びドコモの山田社長と堀北真希さんが登場し、道行くビジネスマンたちにXiスマホの魅力を訴えかけた
ビックカメラでは発売記念のくす玉割りが行なわれた
ビックカメラもタッチ&トライコーナーを設置して、GALAXY S II LTEを全面に押し出していた
両店の価格比較。こちらはヨドバシカメラそしてこちらがビックカメラ

NTTドコモの情報はこちら

「GALAXY S II LTE SC-03D」の主要スペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 4.5型有機EL(SUPER AMOLED Plus)
画面解像度 480×800ドット
サイズ 69×130×9.5mm(最厚部10.8mm)
重量 約130g
CPU Snapdragon APQ8060 1.5GHz
(デュアルコア)
OS Android 2.3.5
Xi対応
3G最大通信速度(下り/上り) 14Mbps/5.7Mbps
カメラ画素数 リア:約810万画素CMOS/イン:200万画素CMOS
バッテリー容量 1850mAh
テザリング
FeliCa ×
ワンセグ ×
赤外線 ×
防水 ×
Qi ×
miniUIM ×
連続待受時間 250時間
連続通話時間 350分
カラバリ Dark Gray

一部、スペック表に間違いがありました。関係者や読者の皆様に修正してお詫びいたします。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン