このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ものまね芸人・ミラクルひかる、デンジャラスな露出に挑戦!

2010年11月29日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 宇多田ヒカルさんのものまねで人気のミラクルひかるさんが、セカンドDVD『ミラクルボディー』(発売:トリコ/4095円)の発売。27日に秋葉原の石丸ソフト本店で記念イベントが行なわれた。

 ものまね番組などで披露する宇多田さんのものまね、は完璧とも言われるレベル。本人とも面識もあって、公認状態で活動中だ。イメージDVDは今年の7月にも発売しているので、これで2本目。色っぽいキャミソール姿で誘惑したり、テンガロンハットで胸を隠してみたりと、全体的にセクシー度の高い作品となっている。ロケは4月に沖縄で行なったそうだ。

――撮影はいかがでしたか?
【ミラクルひかる】実は恥ずかしがり屋。(水着になったりするのは)無理じゃないかと思っていましたが、やり出したら楽しかったです。30(歳)越えたら女はあっという間に調子に乗りますね(笑)。前作では体が硬直しちゃったのですが、今回はリラックスしてできました。

――内容に関して聞かせてください。
【ミラクルひかる】(露出は)全開というより、デンジャラスですね。ミラクルなことになっていると思います。(胸は)あまり垂れ下がらないうちに見せていかないと。怖いもの見たさとかで興味がある方に、おすすめしたいです。

――胸は何カップありますか?
【ミラクルひかる】Dカップあるんじゃないかと言われているけれど、“ミラクルカップ”にしておいてください。

――ところで、宇多田ヒカルさんが無期限休業を発表しましたが。
【ミラクルひかる】毎日、YouTubeを見て泣いています。でも、宇多田ヒカルさんのものまねなら、ミラクルひかるにおまかせしてもらいたいです!

 来年は宇多田さんのものまねにもっと力を入れつつ、ほかのネタも模索中とのこと。年始に放送予定のフジテレビ系「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」にも出演するとのことだ。そこで新しいネタの披露はあるか?

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ