このページの本文へ

ASKTECH「NK-FT300E/T」、「NK-HT1000M/T」

ベンチ台からE-ATXまで!透明アクリルPCケースが発売予定

2010年04月17日 23時31分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 素材に透明のアクリルパネルを使用したクリアPCケースの新モデルが近々、ASKTECHから発売予定。フェイス秋葉原本店でサンプル版の展示を実施中だ。

ASKTECH
素材に透明のアクリルパネルを使用したクリアPCケースの新モデルが近々、ASKTECHから発売予定だ

E-ATXにも対応する重量級「NK-FT300E/T」

「NK-FT300E/T」
E-ATXに対応する重量級フルタワーアクリルPCケース「NK-FT300E/T」。ファンは最大6基まで、HDDは12台まで搭載可能となっている

 「NK-FT300E/T」は、この手のケースには珍しいE-ATXに対応する重量級フルタワーアクリルPCケース。サイズは220(W)×435(H)×535(D)mmと大型で、5インチベイは9つ用意されている。HDD用3.5インチシャドウベイはBOXタイプを採用し、4台収納のBOXが1つ付属されており、最大12台(BOX3個)まで搭載できる。
 搭載可能ファンは、フロント120mm×1、トップ80/90/120mm×1、サイド120mm×3、リア80/90/120mm×1の最大6基で、強力なエアフローレイアウトを実現。搭載可能電源サイズはATXに対応し、下段に設置する仕組みだ。フェイス秋葉原本店での予価は1万6770円。

MicroATX対応のコンパクトモデル「NK-HT1000M/T」

「NK-HT1000M/T」
Micro ATX/Mini-ITXマザーボードに対応する横置きHTPCスタイルのアクリルケース「NK-HT1000M/T」。搭載可能電源サイズはMicro ATX電源まで

 「NK-HT1000M/T」は、Micro ATX/Mini-ITXマザーボードに対応する横置きHTPCスタイルのアクリルケース。トップパネルは開閉が容易なスライド式を採用。エアフローはトップ部およびボトム部に80mmファンを各1基搭載できるほか、上下左右4面に各1ヵ所の通気孔を用意している。
 その他、拡張スロットは4つで、カード類の装着はスクリューレスとなる。ドライブベイは5インチ×1、HDD用3.5インチ×2で、搭載可能電源サイズはMicro ATX電源まで。なおフロントパネル部には、USB2.0ポート×2と、HD Audioポート、パワーボタン、リセットボタンが用意されている。フェイス秋葉原本店での予価は8970円となっている。
 なお、同社では他にもスリムタワータイプとなる「NK-ST310A/T」や、ベンチマークテストに最適そうなオープン型となる「NK-OC300A/T」、「NK-OC400A/T」もラインナップされている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中