このページの本文へ

タスク管理機能を搭載や80項目に及ぶ操作性の改善を実施

無料グループウェア「サイボウズLive」が機能強化

2010年04月14日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月13日、サイボウズは無料のオンライングループウェア「サイボウズLive」に、新たにタスク管理機能を搭載し、さらに80項目に及ぶ操作性の改善を実施したと発表した。

タスク管理画面

 「サイボウズLive」は2009年11月26日の公開以降、招待制で公開中の無料グループウェア。

 今回のバージョンアップではタスク管理機能の搭載と併せて、使い勝手の向上につながるユーザーインターフェースへの改善も実施。例えば、画面を遷移せずに予定を登録したり、その内容を確認できるポップアップ表示での操作を可能としている。なお、主な改善点は以下の通り。

  • グループ画面にグリーンとピンクのデザインを追加
  • ホーム画面のレイアウトをスケジュールを5日間表示へ変更
  • ユーザー登録手続きの入力必須項目を簡略化
  • 共有フォルダのファイルを掲示板へ添付可能
  • 携帯で添付ファイルの確認が可能
  • 通知メールの配信停止時間帯を設定可能
  • グループアイコンとしてGIF、PNGを設定可能

予定をポップアップで手軽に登録

 なお、自由登録制での新規ユーザー登録開始は、2010年中頃を予定しているとのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ