このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

AMD「Radeon HD 5670」

本年第1弾の新型GPU「Radeon HD 5670」搭載VGAがデビュー

2010年01月14日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨年好調だったAMD「Radeon HD 5000」シリーズ。2010年第1弾の新型GPUとなる「Radeon HD 5670」を搭載したビデオカードの販売が14日14時からスタートしている。

「Radeon HD 5670」
2010年第一弾の新型GPUとなる「Radeon HD 5670」を搭載したビデオカードの販売が14日14時からスタート

 「Radeon HD 5670」は、製造プロセス40nm、定格のコア/メモリクロックが775MHz/1000MHz、DirectX11サポートのミドルレンジGPU。
 搭載メモリはGDDR5 1GBまたは512MB(メモリインターフェイスは128bit)で、ATI Eyefinity Technology、ATI Stream Technology、UVD2(Unified Video Decoder 2)、ATI Avivo HD Technologyに対応。Stream Processor数は400基で補助電源コネクタはない。位置付けとしては「Radeon HD 4670」の後継といえそうだ。

「Radeon HD 5670」
補助電源コネクタ無しにこだわるユーザーにとっては有力なモデルとなりそうな「Radeon HD 5670」。いずれの製品も2スロット仕様の冷却クーラーを搭載している

 本日発売となったのはSapphireから3モデル、PowerColorから2モデル、玄人志向から2モデルの計7モデル。いずれも2スロット仕様の冷却クーラーを搭載し、GDDR5 1GBまたは512MBの各モデルがラインナップされている。
 平日にも関わらず出足は好調な様子。直近の上位モデル「Radeon HD 5750」との価格差も気になるところだが、補助電源コネクタ無しにこだわるユーザーにとっては有力なビデオカードとなりそうだ。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中