このページの本文へ

秋葉原駅の昭和通り口に飲食店ビル「アトレヴィ(atre vie)秋葉原」がオープン

2005年06月02日 23時53分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原駅の昭和通り口に、飲食店ビル「アトレヴィ(atre vie)秋葉原」がオープンした。「アトレヴィ」は、「アトレ」に比べて小規模タイプの駅ビルのことで、「アトレヴィ秋葉原」はその第1号店。“新生秋葉原高感度フード&リラクゼーションスペース”をコンセプトに誕生し、2階から6階まですべて飲食店となっている。

「アトレヴィ秋葉原」 日比谷線秋葉原駅方面から見たアトレヴィ
秋葉原駅の昭和通り口にオープンした飲食店ビル「アトレヴィ秋葉原」。ちなみにアトレはフランス語で“魅力的な”、ヴィは“生活、人生”という意味東京メトロ日比谷線秋葉原駅からJR秋葉原駅に向かうと右手に入り口が見えてくる

 「アトレヴィ秋葉原」は7店舗の飲食店が入居。2階は喫茶店の「タリーズコーヒー」と、ニューヨークレストランの「チェルシーマーケット」。3階はグリル&ワインの「WDC」と、インド料理の「新宿ボンベイ」、4階は寿司・和食の「まぐろ問屋 十代目彌左ヱ門」、5階は和食の「手作り料理とお酒 えん」、6階は中華料理の「上海食」となっている。
 また、昭和通り口の改札横には、そば・うどんの「あじさい茶屋」と、焼きたてシュー&ケーキの「ラ・ミュエット」がオープンした。

赤い柱 エレベーターホール
「アトレヴィ秋葉原」の入り口は赤い柱が目印正面入り口。左右にエレベーターがある
「チェルシーマーケット」 「チェルシーマーケット」ガラスケース
2Fにあるニューヨークレストラン「チェルシーマーケット」「チェルシーマーケット」入り口にあるショーケースはケーキでいっぱい
「タリーズコーヒー」 館内案内図
2Fの喫茶店「タリーズコーヒー」。窓際に座るとJR秋葉原駅昭和通り口が一望できる館内案内図。2階から6階まですべてが飲食店
「あじさい茶屋」 「ラ・ミュエット」
1階の改札口横には、そば・うどんの「あじさい茶屋」がオープン「あじさい茶屋」の隣りにオープンした、焼きたてシュー&ケーキの「ラ・ミュエット」
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ