このページの本文へ

ゴールデンウィーク前の駆け込み入荷!“Venice”コア採用の「Athlon 64 3200+」と「Athlon 64 3000+」が発売に!

2005年04月28日 23時33分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週から販売が始まっているリビジョンEの新コア“SanDiego”と“Venice”を採用したSocket 939版Athlon 64だが、本日“Venice”コア採用の「Athlon 64 3200+」と「Athlon 64 3000+」が登場した。

いっぱい入荷
ドスパラ秋葉原2号店 Prime館に入荷された「Athlon 64 3000+」のバルク版。意外に多くの量が入荷されているが、売り切れるのは時間の問題だろう
リテールパッケージ
“Venice”コア採用の「Athlon 64 3200+」。こちらはリテールパッケージ版での発売だ

 発売されたのはクロック2GHz、L2キャッシュ512KBのリテールパッケージ版「Athlon 64 3200+」とクロック1.8GHz、L2キャッシュ512KBのバルク版「Athlon 64 3000+」の2モデル。これにより、未発売のリビジョンEの新コアを搭載したAthlon 64は「Athlon 64 3500+」を残すのみとなった。ちなみにこの「Athlon 64 3500+」の入荷時期については、複数ショップが来週以降としている。
 シリーズ最下位モデルとなりそうな「Athlon 64 3000+」は、バルク版とはいえ価格が1万5980円と安価。気軽に新コア搭載のAthlon 64で自作したいユーザーにとっては、オイシイ製品と言えるかもしれない。価格および販売ショップは以下のとおりだ。

Athlon 64 3200+ OPN
「Athlon 64 3200+」。クロック2GHz、L2キャッシュ512KBというスペックOPNは“ADA3200DAA4BP”。末尾の“P”がL2キャッシュ512KBの“Venice”コア採用を表すと思われる
Athlon 64 3000+ ポップ
クロック1.8GHz、L2キャッシュ512KBのバルク版「Athlon 64 3000+」バルク版とはいえ価格が1万5980円と安い「Athlon 64 3000+」は人気となりそう
価格 ショップ
AMD
「Athlon 64 3200+」
\23,068 クレバリー1号店
\23,400 アーク
\23,590(完売) BLESS
\23,720 パソコンハウス東映
\23,940 USER'S SIDE本店
\23,980(完売) ZOA秋葉原本店
\27,800 ラオックス PC・DO SHOP
価格未定 T-ZONE.PC DIY SHOP
AMD
「Athlon 64 3000+」(バルク版)
\15,980 ドスパラ本店
ドスパラ秋葉原2号店 Prime館
ドスパラアキバ店
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ